© 2014 - 2019 Reiko.TAKESHIMA.  All Rights Reserved.

 editorial design using illustrations
 
イラストを使ったエディトリアルデザイン
 
イラストを使った、エディトリアルデザインをご紹介します。
もし、これらのデザインにイラストが無かったら、と想像してみてください。
イラストは主役にも、写真や文字を引き立てる脇役にもなれる、魅力的な存在です。
そして、テイストの異なる情報をつなげる、「かすがい」としての役目も果たすことができます。
 
上から、「ムック本」、「雑誌」、「カタログ・広報誌」。
 
それぞれの画像は、Works、Galleryからもご覧いただけます。※一部ないものあり。
 ムック本
イラストを表紙と口絵ページに使うことで、ガーリー感を盛り上げた。イラスト&デザイン、1冊丸ごと手がけた2冊。
異なる作家の作品を違和感無く一冊にまとめるのに、イラストは一役買っている。
 雑誌
イラストで描いた部屋に、写真で撮られた小物が置かれているようなデザイン。部屋に小物をスタイリングした写真ではなく、イラストで描いた部屋を使うことで、見せたい小物に自然に視線が集まる。そしてページは絵本のようにキュートに。
タイトル周りの装飾も、オリジナルのイラストだと特別感がある。
一方、illustratorで描いた緩いイラストも、手書きとは違う愛らしい味わいがある。
 カタログ・広報誌
小さなカットイラストは誌面にアクセントをつけ、可愛らしさやエレガントな雰囲気を演出する。コラージュイラストを使ったページはインパクト大。※こちらのみ、デザインは別の方がされています。

水彩画や線画などをはじめ、様々なタッチを駆使して、イラスト・デザインを行っています。

カタログ・カレンダー・ファッション雑誌・Tシャツなど、これまでも多くのイラスト・デザインを手掛けてきた実績を持っています。

イラスト制作依頼受付後は、入念な打ち合わせを重ねて、イメージに合ったデザインをご提案いたします。

イラスト制作依頼をお待ちしております。