© 2014 - 2019 Reiko.TAKESHIMA.  All Rights Reserved.

コンセプトムービー
イラスト

コンセプトムービーのイラストを制作させていただきました。

ムービーは▶こちらからご覧ください。

​​

ディレクター:東方田桂伊

コピーライター岡田和美

ディレクターの方が制作した絵コンテをもとに、水彩画で描きおこしました。約一カ月かけて描いたイラストを積み上げると、5センチほどの厚みに。

絵はアニメーションにするため、幾つかのレイヤーに分けて描いています。さらに空や海などの背景は各シーンごとに3枚ほど描いています。それらを重ね合わせることで、画面に動きを出しています。

ムービーのイラストを手がけるのはほぼ初めてな上、かなりのボリュームのお仕事。さらに、最速で進めてギリギリ完成できそうといったスケジュールだったため、ご依頼があってすごく嬉しい反面ドキドキしながらお引き受けしたお仕事でした。

しかし、ディレクターの方が絵を描くことに集中できるよう配慮してくださったお陰で、気持ちよく完成させることができ、貴重な経験になりました。

レイヤーごとに描いていくので、1枚絵の状態で描けない難しさがありました。また、タッチや書き込み具合にばらつきがでないよう、統一感を持たせながら描き進めるのも苦労しました。

時間の関係上、出来た絵からアニメーションを制作していくため、最後まで完成型は分かりません。シーンごとに絵を描き上げながら、全体像を頭でシュミレーションしつつ描き進めるのはかなり集中力を使いました。

イラストは手描きの水彩画を最大限に使ってくださっていますが、シーンによってはディレクターの方がデジタルアニメーションを追加している箇所もあります。このシーンでは、水たまりに雨の波紋が広がる様子をデジタルで書き加えています。

鳩は絵コンテに従って数十羽描いています。

それらの鳩を組み合わせてディレクターの方がアニメーションを制作。自分の描いた絵が動いているのはやっぱり嬉しい!

アニメーション、コピーライティング、ナレーション、音楽。各分野のプロフェッショナルの力が合わさってひとつのムービーができあがっています。小さな映画制作に関われたような気持ちでした。

完成を目にしたときには感無量。信頼して任せてくださったディレクターさんに本当に感謝です!

もしもこちらからムービを見れない場合は、vimeoでもご覧頂けます。ご覧になりたい方は件名を「vimeoのパスワード問い合わせ」とし、遠慮なくメールでご連絡ください。折り返しパスワードをお伝えします。