© 2014 - 2019 Reiko.TAKESHIMA.  All Rights Reserved.

大人の図工時間 1時間目「コラージュボックス」

●日時

リクエスト開催承ります。

木・金・土のいずれかでご相談ください。


●参加費 3,000円(お茶付き)

●定員 4名

●持ち物
ハサミ、のり、カッターナイフ、また貼りたい紙、コラージュしたい空箱があればお持ちください
※こちらでも準備していますが、できれば使い慣れた道具をご持参ください。

●ご用意している箱のサイズ

 ・21×15×8cm  ・19×12×7cm

●場所
わたしのアトリエ(岡山駅より徒歩圏内)

※お申し込み時に住所をお知らせします。
お車の方は近隣のパーキングをご利用くださいませ

●お申し込み方法
件名を「大人の図工時間 参加申し込み」として、下記内容を明記の上、(hello@reikotakeshima.com)宛にメールでお申し込みください。
・お名前
・参加人数
・参加希望日時
・緊急連絡先

空き箱に紙を貼って「オリジナルのコラージュボックス」を作ります。大小2つの箱をお持ち帰りいただけます。


コラージュの面白さは、時代もジャンルもそっちのけで、意外な組み合わせによって思いもよらない世界が立ち上がること。また、旅先で集めた紙を使えば、写真とは違う形で思い出をとどめておくこともできます。

そして箱にコラージュすれば、道具として使えるのが嬉しいところ。私もカードや石鹸を入れる収納箱として日常的に使っています。目的に合わせて箱をコラージュをするのも面白いですね。

さらに、無心に貼るという行為には癒し効果も…。かつて、染織家の志村ふくみさんは精神を病んだ時、小さな端切れをコラージュすることでエネルギーを取り戻したといいます。今まで開催したコラージュのワークショップでも、時間を忘れて楽しそうに作業に没頭し、終わった頃には皆さんスッキリとした表情をしていて、それを見た私も嬉しくなりました。

私がストックしている紙の一部をご紹介すると、100年以上前の書籍から、海外の包装紙や新聞や雑誌、紙屋さんで買った紙、お菓子の包み紙、楽譜、古いノートの紙、学生時代に東京で集めたフライヤー、果ては海外旅行のレシートまで、上げるときりがありません。

 

貼る紙は私がストックの中からご用意しますが、ご自分で貼りたい紙や箱があればご持参くださいね。紙好きさん、箱好きさん、そして日々の暮らしでは意外と持つことのできない、ただ手を動かす時間を過ごしたい方も、皆さまのご参加をお待ちしております。